代表者経歴・業務実績 - 会社概要

ホーム > 会社概要 > 代表者経歴・業務実績

10年間の実績と信頼を基盤に、公正で誠実な会計・経営実務家を目指します。

弊社は、常時70社以上の企業で経理代行をご依頼いただいております。累積では150社を超える企業の資金調達・資金繰り改善のサポートをさせていただいております。

 

代表者 佐藤浩司 経歴

  ■昭和46年11月生    ■高鍋農業高校食品化学科卒業(平成2年3月)
平成2年4月 ㈱児湯食鳥 管理部入社 グループ会社の経理処理・監査に従事
平成5年8月 ㈱児湯食鳥の子会社である㈱東海児湯フーズへ総務・経理として出向販路・流通業務の企画・実行にも従事
平成10年8月 ベンチャープロデューサー㈱に転職、会計業務と営業企画業務の経験を生かし新規顧客を30社開拓
平成12年1月 有限会社サポートケイ 代表取締役に就任
平成12年5月 同時に、豊作プロジェクト㈱(ソフト開発)において、会社設立準備から資本政策、財務・経理業務、企画立案業務に従事。監査役を離れ、経理出張サポート・記帳サポート会社である㈲サポートケイに専念
平成23年4月 法政大学大学院 政策創造研究科 中小企業経営修士課程 坂本光司(著書「日本でいちばん大切にしたい会社」)研究室入学
平成25年8月 東京しごと財団より委託の障がい者委託訓事業開始、障がい者の実習受入開始
平成26年4月 障がい者の実習受入実績延べ80名。厚労省職業能力開発局、東京都産業労働局、東京しごと財団の視察団11名様障がい者委託訓練実践コース「中小企業及び大企業の経理事務知識及び実務の習得」視察受入
平成26年6月 サポートケイ障がい者委託訓事業の事例が東京しごと財団の広報誌「いんくるNo17」(6,000部)に掲載
平成26年9月 サポートケイ障がい者委託訓事業の事例が東京都障がい者雇用ハンドブック(30,000部)に掲載
平成26年12月 東京都障がい者雇用優良企業登録(従業員10名中、精神障がい者正社員1名、パート3名)
平成28年10月 グループホーム開業準備のためボランティア活動(生活介護及びグループホーム)、IT企業休職者支援
平成29年3月 社福法人理事、現場(生活介護、就労B型)及び経理業務(決算含め)に従事。
平成29年7月 年商1億円の障がい者高齢者居宅介護事業所及び移動支援事業所にて、第三者運営適正委員長に就任
平成29年8月 都内の重度心身障がい者グループホーム事業所にて、夜間専門生活支援員として従事
平成30年5月 グループホーム開業準備のため横浜市戸塚区で支援へ  障がい者雇用等施設視察先延べ330社
平成30年7月 更生保護法人(福祉処遇者)非常勤勤務
平成31年3月 グループホーム立ち上げ支援に従事
 

実 績(資金調達や経営支援等)

会社別 F社(9店舗)日本政策金融公庫庫融資書類作成、交渉サポート(1000万)、銀行振込代行業務。E社(飲食店(5店舗))営業譲渡契約・経理実務及びアドバイス・人材手続サポート、F社(食品卸売)若手幹部研修「仕事のやり方編」、経理システム導入交渉サポート・事業計画作成。N社(飲食店(1店舗)、創業計画等書類作成・交渉アドバイス、資本政策(小口複数出資オーナー議決権確保スキーム)
講演・研修 H25年7月15日つくば市民大学主催:「空気を読め!」と言う前に… ~職場で「ズレやすい人」の活かしかた~講師、H26年10月8日 NPO法人オールしずおかベストコミュニティ主催の「障がい者雇用セミナー」パネリスト、H26年12月2日独立行政法人高齢・障がい・求職者雇用支援機構主催「第22回職業リハビリテーション研究・実践発表会」話題提供者、H26年12月11日NPO法人戦略的CSR研究所主催第2回「障がい者社員がヒーローに」のパネリスト、H27年1月31日福岡市での熊本県発達障がい当事者会リルビット主催「発達障がい者との関わり方」話題提供者、H27年3月28日共栄資源管理センター小郡主催「共栄第31期:環境第4期第3回BS・半期報告会及び歓送迎会」での特別講義、H27年6月27日福岡市での熊本県発達障がい当事者会リルビット主催「凹凸を活かす障がい者雇用及び採用とその効果」話題提供者、H28年5月16日東京しごと財団主催:「経営戦略としての障がい者雇用」での事例発表、H28年6月21日東京都中小企業診断協会認定のダイバーシティ研究会話題提供
業務 株式会社(商法、会社法)増資、減資、本店移転、役員変更(重任・辞任・就任)、設立、定款変更、(商号・目的)契約書類作成。ソフトウェア(秘密保持、売買基本契約等)、人事・労務(雇用契約書等、賃貸関係等)議事録作成、内部規程作成助言コンサルティング